管理人がほしい商品&お勧め商品


    [ --/--/-- --:-- ]

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ

    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
    [ 2010/05/31 13:00 ]

    大腸内視鏡検査(大腸ファイバー)体験記

    大腸内視鏡検査(大腸ファイバー)体験記

    先々週の話ですが、下痢が1ヶ月近く続いたので病院に行った際、「大腸内視鏡検査(大腸ファイバー)をしてみましょう」という事になり、5月21日に大腸内視鏡検査(大腸ファイバー)を受けてきました。

    大腸内視鏡検査(大腸ファイバー)を受けると決まってから、ネットで事前に情報を収集。

    だいたいの知識はつきました。

    さて実際に受けてきましたが、どんなものだったのでしょうか…。



    大腸内視鏡検査(大腸ファイバー)について


    大腸内視鏡検査(大腸ファイバー)について調べるとだいたいの事が分かってきます。

    おおまかな流れとして、大腸内視鏡検査(大腸ファイバー)は、前処置として前日に検査食を食べ、腸に余分なカスがたまらないようにします。

    さらに下剤をのんで便をあらかじめ出しておきます。
    病院によっては、ガスを押さえる薬を出すところもあるでしょう。

    そして当日は2リットルの下剤を飲んで腸をキレイにします。

    これが大腸内視鏡検査(大腸ファイバー)のおおまかな流れです。
    検査食がなかったり、2リットルの下剤の種類など、検査する施設によって細かな点は変わってくると思います。

    大腸内視鏡検査(大腸ファイバー)は苦痛か?


    大腸内視鏡検査(大腸ファイバー)は苦痛か否か?
    これは大腸内視鏡を受ける人全てが気になるところでしょう。

    現に私もかなり気になっていました。
    私は5年ほど前にも血便が出たことから、大腸内視鏡検査(大腸ファイバー)をやったことがあるのですが、その時の痛さは尋常じゃありませんでした。

    あまりにも痛がるので、検査は途中で終了し全ての大腸を診ることが出来ませんでした。
    このことから今回は医者に前回の大腸内視鏡検査の件を伝え、腕のいい先生にやってもらうことになりました。

    初めて大腸内視鏡検査(大腸ファイバー)を受ける方は必ずその先生の評判などを聞いておきましょう!
    おそらく担当する医師によって、苦痛のレベルは変わってくると思います。

    5年ぶりに大腸内視鏡検査(大腸ファイバー)を体験して


    今回大腸内視鏡検査をしたのですが、その体験を少し紹介します。
    まず、前日に検査食(インテスクリア)を食べます。3食入っており、味は普通です。

    インテスクリア

    そして腸のガスを取り除く薬を毎食後飲みます。
    寝る前に下剤をのみ就寝したのですが、夜中にトイレへ駆け込み排便。

    当日病院へ着くと、個室のようなところへ案内され、看護師さんに大腸内視鏡検査の説明を受けました。

    そして巨大なボトルが私の前に登場。
    そう2リットルの下剤、ニフレックです!

    ニフレック

    コレを2時間で飲み干し、腸をキレイにするのですが味が不味い。
    人によっては大丈夫な人もいるみたいですが、私はキライでした(汗)
    我慢して飲んでいきますが、最後のほうになってくると成分が沈殿していたのか、不味すぎてとても飲めた物ではありませんでした。

    検査を受けた人の体験でも書かれていましたが、検査よりこの下剤を飲む方がしんどいという気持ち、とても分かります。

    なかなか綺麗な便が出ずに苦労しましたが、なんとかOKを頂きいよいよ検査となりました。

    先生に念押しで以前の苦痛を訴えると、鎮静剤を打つとのことで点滴から注射器で注入されました。
    不思議なことにそれ以降あまり記憶が無いのです。

    まるで夢をみているような感覚でした。
    それでも痛みは認識でき、「痛い!痛たたた!」と声を出したのは覚えていますが、その後気がついたのはベット上でした(汗)

    実は検査の様子を嫁さんにも見てもらったのですが、腸に炎症があったから何カ所か組織を取ったとのことでした。
    そんな記憶すらありません…鎮静剤恐るべしです。

    今回は記憶がありませんでしたが、腸の一番奥まで到達できたようです。
    それにしても痛みというものは少なからずあるものなのでしょうかね?

    たしか腕のいい先生だと看護師さんは言ってたはずなんですが…

    とにかく無事、大腸内視鏡検査(大腸ファイバー)を終えることが出来ましたが、できればもう二度と受けたくないです(笑)

    太りたい痩せすぎている管理人の実験日記のショッピング

    ------------------------------------------------------------------------
    (5月31日の管理人の食事と体重)
    【  朝の食事   】トースト、卵焼き、トマト、野菜ジュース = 350kcal
    【  昼の食事   】会社の弁当 = 500kcal
    【   間食    】バニラヨーグルト = 111kcal
    【  夜の食事   】ご飯、鳥の照焼き、野菜スープ、ヤクルト、ヨーグルト = 700kcal
    【 総摂取カロリー 】1661kcal
    【 体重(朝計測時)】47.8kg
    【 体重(夜計測時)】49.1kg
    ------------------------------------------------------------------------ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ

    [ 2010/05/31 13:00 ] 検査 | TB(0) | CM(0)


    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://garigariweb.blog66.fc2.com/tb.php/112-079af0c7