管理人がほしい商品&お勧め商品


    [ --/--/-- --:-- ]

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ

    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
    [ 2010/10/12 11:42 ]

    ショック!痔瘻が手術で治っていなかった!再発痔瘻治療体験記【再手術編】

    痔瘻手術体験

    ※痔瘻についての体験記はカテゴリーの「肛門の病気(痔瘻)」にまとめていますのでそちらをご覧下さい。

    全国の痔瘻に悩んでいる皆様、お尻の具合はどうでしょうか?

    前回の日記にも書きましたが、私の痔瘻はこの期に及んでまだ生きていまして、3度目の手術をすることとなりました。肛門周囲膿瘍の切開術を入れれば4度目の手術となります(汗)

    痔瘻でこれだけ手術する人っているのか??
    と自分でも不思議な感じがします。

    さて私、4日前の9日土曜日に痔瘻3度目の手術を行ってきましたのでその詳細をお伝えしたいと思います。



    手術の準備


    3度目の手術ともなるとどんな感じで手術が行われるのか分かっているため、緊張などはしませんが術後の痛みを知っているだけにやはり「嫌だな?」という気持ちには変わりありません。

    さて今回の手術は、前回の手術の傷が治りかけていたところに出来た痔瘻のため、瘻管が深くないので入院などはせずに日帰り手術で治療できるとのことでした。

    麻酔の種類は私が一番嫌いな「局所麻酔」

    なぜ嫌いかって??

    想像してみて下さい。肛門に直接注射されるんですよ。痛いってもんじゃないですから!

    私が一番初めに肛門周囲膿瘍を切開するときに行った麻酔がこの「局所麻酔」だったのですが、トラウマになるかと思うくらい痛かったです。今まで受けた注射の中でダントツ1番の痛さでした。

    まぁそれもあって今回の手術は憂鬱だったのですが、今回は少し勝手が違っていました。
    というのも直接肛門に注射する前に、肛門の周りに麻酔シールなる物を貼って、表面を軽く麻痺させてから注射をするという事でした。ですのでいきなり注射するよりも痛さがマシになるのです。

    これを聞いたときは軽く感動しましたね。
    さすが肛門の専門病院!患者のことを分かってらっしゃる!!!(泣)

    んで、朝の11時半に病院へ到着。
    そこから肛門の周りの毛を剃毛され、麻酔シールを貼り付けます。
    そこから約2時間待ち、麻酔が効いてきたところで注射で局所麻酔をします。

    麻酔の達人

    いざ手術


    手術代に仰向けで寝転び、オケツ(肛門)に消毒されます。

    先生「今から注射で麻酔しますね?」

    いよいよ注射です。もうドキドキしていました。
    が、あれ??痛くない!!
    どうやら麻酔シールが効いているようでした。

    私「想像してたより全然痛くないですね!?」

    と言うと先生が

    先生「今は表面に注射していますからね」

    とのこと。
    ん?表面?
    と疑問に思っていると

    チックッーー!!

    と激痛が!

    私「ぅいったぁぁーーー!

    先生「今は少し奥を麻酔してますからね。少し痛いかも知れませんよ?」

    いやー痛い。これは痛い。
    思わず声に出てしまう痛さでした。
    以前の局所麻酔の時を思い出しました(泣)
    結局、初めの方は大丈夫でしたが後半の注射は痛かったです(泣)
    しかもこの一連の流れからも分かるように局所麻酔は1箇所だけでなく何カ所も注射します(大泣)

    私はうつぶせなのでどれだけ注射されたのか分かりませんが少なくとも7?8箇所ほど注射されたと思います。
    ↓こんな感じ。

    局所麻酔の注射

    そして麻酔が終わり、ようやく手術開始です。
    今回の痔瘻根治手術は前回と同様、開放式で行うようでした。

    麻酔が終われば感覚がないので、何をされているのか全く分かりません。
    ただ、局所麻酔なので肛門が引っ張られているような感じだとか、器具を入れられたときは気持ち悪いような感じはしました。

    しかし痛みは一切無いので大丈夫です。
    時間にして30分くらいでしょうか。

    先生「はい。終わりましたよ?」

    ようやく3度目の手術が終了しました。
    終わった瞬間から自分の足で歩いてオッケーです。
    前回の手術では下半身が麻痺していたのでストレッチャーに乗せられ病室のベットに運ばれたので、それに比べるとずいぶん違うなと感じました。

    注射・点滴エラー防止

    術後の痛み


    手術を終えしばらく病室で休憩し、出血の確認をしてもらいます。

    先生いわく、今回の手術は前回のと比べるとたいしたものではないので、痛みもマシだとの事。
    また当日からシャワーがオッケーであるとのことでした。
    ただ飲酒は出血の恐れがあるので禁止。自転車もしばらくは乗らないようにと言われました。

    一応以前の教訓を踏まえ、痛み止めを貰いましたがあとは何も無し。
    患部に塗る薬などもありません。

    麻酔が切れたら痛いだろうな?(汗)
    なんて事を思いながら家路につきました。

    そして数時間後…

    痛くない。

    ビックリするくらい痛くありません。
    手術したのかなと思うくらい痛くありません。
    前回は2週間経っても歩くのが辛かったのに、今回は初日から普通に歩けます。

    また麻酔が切れても痛みがそれほど無いので、それが一番ビックリしました。

    局所麻酔パック(硬膜外麻酔用)

    最後の恐怖「排便」


    痔の手術後もっともビビるのが排便です。
    前回の手術後私も何度も泣かされました。

    今回もビビッていたのですが、術後あまりにも痛くないのでもしかしてと思っていたのですが、排便をしてみると…

    痛くない!

    もう手術したことを忘れるくらい普通でした。
    時より痛みが走ることはありますが、過去の事を思えば楽勝すぎて笑ってしまいます。
    こんなに術後が楽ならば、何度手術を受けても大丈夫です!…とは思いませんが本当に普通に過ごせます(笑)

    現在の状態


    手術をして3日が経ちましたが普通に仕事にも復帰しております。
    上司にも「あれ?手術したのに仕事来れてるやん」と不思議がられました(笑)
    以前は2週間も休みましたからね(汗)

    肛門の状態も痛みもなく快調です。
    ただ分泌液が出るので、こまめにナプキンを変えるのが面倒ですね(^^;)

    ようやく憂鬱だった手術も終了したので、あとは再発しない事を祈るばかりです!
    完治するまで気を緩めることなく治療に専念したいと思います!!



    痔と上手につきあう本新版

    痔と上手につきあう本新版

    価格:1,365円(税込、送料別)


    太りたい痩せすぎている管理人が検索した高カロリー食品
    太りたい痩せすぎている管理人の実験日記のショッピング
    ------------------------------------------------------------------------
    (10月12日の管理人の食事と体重)
    【  朝の食事   】パン、野菜ジュース = 400kcal
    【  昼の食事   】会社の弁当 = 400kcal
    【  夜の食事   】ご飯、煮魚、サラダ、キャベツと肉の挟み煮、味噌汁 = 900kcal
    【 総摂取カロリー 】1700kcal
    【 体重(朝計測時)】47.1kg
    【 体重(夜計測時)】48.2kg
    ------------------------------------------------------------------------ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ

    [ 2010/10/12 11:42 ] 痔ろう手術体験記 | TB(0) | CM(2)


    参考になりました

    壮絶な日記ですね~!

    実は私も出産を機に軽い痔になりまして(-.-;)

    今は婦人用の売薬で何とかなる状態ですがひどくならないとも限りませんから。

    身につまされながら読みました。

    その後は順調なご様子で何よりです。
    [ 2010/10/12 15:07 ] [ 編集 ]

    Re: 参考になりました

    >アラレさんへ

    コメントありがとうございます☆管理人の痩せている男です。
    壮絶でしょ??(笑)
    痔の中でも最悪の痔瘻を三回も経験するなんてなかなか出来ませんからね(汗)
    アラレさんも軽い痔とのことですのでお大事にして下さいね☆
    [ 2010/10/12 16:03 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://garigariweb.blog66.fc2.com/tb.php/282-1c462eb9