管理人がほしい商品&お勧め商品


    [ --/--/-- --:-- ]

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ

    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
    [ 2010/11/15 10:40 ]

    平熱が高い人は太りにくく痩せやすい

    平熱が高い人は太りにくく痩せやすい

    皆さんは自分の平熱って知っていますか?

    普通は、あ?熱っぽいなぁ?、って言うようなときにしか体温って測らないので、あまり自分の平熱って分かりませんよね。

    でも自分の平熱を知っておくのは結構重要な事なんです。
    と言うのも、体温が1度下がると免疫力は37%ほど下がり基礎代謝も12%ほど下がるからなのです。

    免疫力が下がるともちろん感染症にかかりやすくなりますし、基礎代謝が下がると太りやすくなると言うことです。

    自分の平熱は一体何度なのか?
    低いのか高いのか?

    いちど調べてみる価値はあると思います☆



    平熱って何度?


    そもそも平熱って何度の事をいうのか分かりませんよね?

    ネットで調べて見ると、テルモ株式会社の調査が載ってあり、それによると「あなたの平熱は何℃だと思うか?」の問いに、多くの人が36.5℃または36.0℃と答え、平均値は36.14℃だったという。

    しかし、1957年の田坂定考先生らの研究論文によれば、日本人の平熱の平均値は36.89℃で、本当の平熱は、思っているよりかなり高いとのこと。

    36.6℃?37.2℃の人が約7割で、中にはそれ以上の人もいたという。
    このことから37℃が平熱という人も、結構いるらしいです。

    またテルモ株式会社の情報では、日本人の体温(平熱)は、平均36.89℃とされており、1日のうちの体温変化は、ほぼ1℃以内におさまるのが普通だそうです。

    そして体温は、熱が出る病気にかかっていなくても、運動、時間、気温、食事、睡眠、女性の性周期、感情の変化などにより変動しているとのこと。

    ヒトには朝・昼・夜と、24時間単位の体温リズムがあり、これを「概日リズム」というらしく、1日のうちで早朝が最も低く、しだいに上がり、夕方が最も高くなるそうです。

    わずか16秒で体温を予測【VICKS】スピード電子体温計

    体温と身体の変化


    冒頭でも少し紹介しましたが、体温が低いか高いかで身体に起こる変化は違ってきます。

    体温が1度下がると免疫力は37%ほど下がり基礎代謝も12%ほど下がってしまい、風邪を引きやすく太りやすい体質になってしまします。

    しかし、逆に体温が1度上昇すると免疫力は活発になり、基礎代謝もアップします。

    ですので体温は低いより高めの方が身体にとっては良いんですね!

    よく本屋でも体温を上げて健康になろう的な書籍見かけるので、現代の人達は結構低体温の人が増えているのかも知れません。

    体温が上がる食べ方

    体温(平熱)を上げるには


    体温を上げる方法はいくつかあるようですが、その前に体温計の正しい測り方というものがあるそうで、低体温だとばかり思っていた人が、ちゃんとした測定方法で計測したら普通に36.5度だったという事もあるそうです。

    まず体温計を脇に挟むときですが、何も考えずにただ挟むだけではいけません。
    これでは体温計戸脇との間に隙間が出来て、正しく測定できていない場合があります。

    体温計を脇に挟むのではなく、脇に押し込むくらいの感覚で測るといいらしい。
    角度は35度くらいって書いてあったかな??

    とにかく体温計を斜めに脇に刺す!!
    これが正しい計り方です。

    んで、体温を上げる方法ですがこれは以下の通りです。
    All Aboutダイエット参照

    ■冷暖房などに頼らない!
    →冷暖房は適温を守り、夏の冷え過ぎるクーラーではカーディガンを、冬場は膝掛けを用意するなど工夫しましょう。

    ■適度な運動を!
    →適度な運動はストレス解消にも効果的。ストレスは温度調整をする自律神経とも関係があるので、低体温改善に運動は必須です。

    ■入浴を習慣に!
    →夏でもきちんと湯船に浸かることが大事。血行がよくなり基礎代謝もアップします。

    ■甘い&冷たい過剰摂取はNG!
    →甘いもの、糖分や乳脂質、白砂糖などの精製された食品は体を冷やす原因に。また、暑いときでも冷たいものを摂り過ぎると内臓が冷えて体のバランスが崩れてしまうので、適度な摂取を心掛けましょう。

    ■朝食をとろう!
    →規則正しい食生活が基本です。特に朝食抜きは体温を上げづらくするので、フルーツや飲み物だけでも摂るようにしましょう。

    ■血行を良くする!
    →血行を悪くするキツい下着は冷え性の原因にもなるので注意しましょう。

    これらを試してみて体温を上げれるように努力してみましょう!!



    石原結實式体温を上げて健康になる!

    石原結實式体温を上げて健康になる!

    価格:880円(税込、送料別)


    太りたい痩せすぎている管理人が検索した高カロリー食品
    太りたい痩せすぎている管理人の実験日記のショッピング
    ------------------------------------------------------------------------
    (11月15日の管理人の食事と体重)
    【  朝の食事   】エレンタール2P = 600kcal
    【  昼の食事   】会社の弁当 = 350kcal
    【   間食    】エレンタール = 300kcal
    【  夜の食事   】ご飯、鍋、漬け物 = 800kcal
    【 総摂取カロリー 】2050kcal
    【 体重(朝計測時)】46.4kg
    【 体重(夜計測時)】47.7kg
    ------------------------------------------------------------------------ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ

    [ 2010/11/15 10:40 ] 太る為の知識 | TB(0) | CM(0)


    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://garigariweb.blog66.fc2.com/tb.php/315-77750c3a