管理人がほしい商品&お勧め商品


    [ --/--/-- --:-- ]

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ

    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
    [ 2010/12/09 09:55 ]

    若い女性に多い?呼吸が乱れる「過換気症候群(過呼吸症候群)」

    若い女性に多い?呼吸が乱れる「過換気症候群(過呼吸症候群)」

    「過換気症候群」呼吸が乱れて突然ハアハア…紙袋で発作を止める - Infoseek ニュースという記事より。

    突然「ハアハア」と息を切らしてうずくまったK子さん(24)は、呼吸が乱れたまま同僚の車で病院に運び込まれた。彼女の症状は「過換気症候群」によるもの。大層な騒ぎを引き起こすわりに、意外な処置であっさり症状は消えていくのだが…。

     さる大手企業の支店で総務課に勤務するK子さん。その日は本社から社長が視察に訪れていた。社員でさえじかに会うことなどまずないと言われるカリスマ社長に、お茶を出す大役を仰せつかったのがK子さんだった。

     もともとアガリ症の彼女は、朝から極度の緊張状態。コーヒーをお盆に乗せて、給湯室を出ようとしたところで異変は起きた。

     むせるように咳が出て止まらなくなった。しばらくしゃがみ込んでいると咳は止まったが、呼吸は細かくなるばかり。まともに息ができないから苦しい。とても会話などできない。悶絶しながら「ハアハア」と言うだけ。

     緊急事態を察して駆け付けた同僚が、「大丈夫か?」と問いかける。大丈夫じゃない彼女は、涙を流して「×」のサインを送ると、その場に崩れ落ちた。


    皆さんは「過換気症候群(過呼吸症候群)」という言葉を聞いたことはあるでしょうか?

    一般的にはよく「過呼吸」とだけ言われることが多いようですが、その名の通り呼吸を必要以上に行うことがきっかけとなり手足や唇の痺れや動悸、目眩等の症状が引き起こされる心身症の一つであります。

    こうした症状は若い女性に多いらしく、また男性やお年寄りにも起こるそうです。
    なぜこの記事を取り上げたかというと、私も「過換気症候群(過呼吸症候群)」になったことがあるからです(汗)



    過換気症候群(過呼吸症候群)とは


    wikiより抜粋ですが過換気症候群とは、精神的な不安によって過呼吸になり、その結果、手足や唇の痺れや動悸、目眩等の症状が引き起こされる心身症の一つである。

    過呼吸症候群(かこきゅうしょうこうぐん)、また呼吸により血液がアルカリ性に傾くことから呼吸性アルカローシスとも呼ばれる。

    一般に過呼吸と称されるものとの違いは原因が「精神的な不安」にあることであり、過呼吸は呼吸を多く必要とする運動の後に起こるという点が異なるが、発症後の症状はほぼ同じである。

    このような状態を過換気症候群と呼びます。

    どういった時に起こるか


    過換気症候群の説明にもあったように「精神的な不安」から起こることが多いです。

    何らかの原因で呼吸を必要以上に行うことがきっかけとなり発症し、パニック障害などの患者に多くみられます。
    運動直後や過度の不安や緊張などから引き起こされる場合もあります。

    私も以前は「パニック障害」を患っており、何度も過呼吸になりました。
    これ苦しいんですよね?(汗)

    私の場合は過呼吸から息苦しくなり、嘔吐してしまう事があり、嘔吐するのが恐くて公共の場で吐いたらどうしようと心配しすぎてしまい、さらに緊張を招き、また過呼吸になるという悪循環でした。

    この病気というか症状は几帳面、神経質な人がなりやすいみたいです。
    ちなみに私は死ぬほど几帳面です(笑)

    かんたん自律神経健康法

    対処法は?


    過換気症候群の症状が出たらどうすればいいのでしょうか?

    過換気症候群は本来必要な炭酸ガスが吐き出され過ぎてしまい、血液がアルカリ性に傾くことで起きる発作です。
    ですので、ゆっくり呼吸できれば発作は止まります。

    しかし、過換気状態の人にはそれができないので、紙袋を使って口と鼻を塞ぎ、一度出てきた炭酸ガスを肺に戻してあげます。

    こうすることで発作は落ち着くのです。

    紙袋が無い場合はビニール袋でも大丈夫ですので覚えておくといいのではないでしょうか。

    角底袋 クラフト無地

    他の病気が原因の場合


    過呼吸症状は、うつ病、パニック障害、強迫神経症などの精神的な疾患の症状として生じることがあります。

    私の場合もこれに該当していました。
    その場合は、それら元の病の治療も併せて行っていく事が大事ですので、自分の状態によって判断してください。

    私もパニック障害からの過呼吸でちょーーー悩みました。

    でもある時、考え方を変えてみたんです。

    私の場合は「他人様の前で気持ち悪くなったら(吐いたら)どうしよう」と考えてしまうことから発作が起こっていたのですが、「別に吐いてもいいや」と思ってみる事にしました。

    最初はうまくいきませんでしたが、思考の反復練習といいますか、そのお陰でだんだん発作が起きなくなってきました。

    簡単そうに書いていますが、頭で分かっていても本当にそう思えるようにはなかなかなりません。
    私もそのように思えるようになるまでに数年かかりました。
    こういった精神的な病気は本当に治すのが難しいんです。

    なにかとストレスが多い息苦しい世の中ですので、こういった症状が出ても不思議ではありません。
    誰でも起こりうることなんですね。

    もしそういった症状で悩んでいたら、周囲の人達に相談してみて下さい。
    相談できる人がいなければお医者さんにいって診てもらいましょう。

    必ず良くなっていくので、焦らないことです!

    しかし、こんな事を言っておきながら私ももっと図太い神経が欲しいと思う今日この頃でした。



    パニック障害治療・ケアに役立つ実例集

    パニック障害治療・ケアに役立つ実例集

    価格:1,470円(税込、送料別)


    太りたい痩せすぎている管理人が検索した高カロリー食品
    太りたい痩せすぎている管理人の実験日記のショッピング
    ------------------------------------------------------------------------
    (12月9日の管理人の食事と体重)
    【  朝の食事   】エレンタール2P = 600kcal(脂質0g)
    【  昼の食事   】会社の弁当,エレンタール = 600kcal(脂質10g)
    【   間食    】エレンタール = 300kcal(脂質0g)
    【  夜の食事   】ご飯,サンマ,スープ,トマト,じゃが芋 = 700kcal(脂質20g)
    【 総摂取カロリー 】2200kcal(脂質30g)
    【 体重(朝計測時)】49.5kg
    【 体重(夜計測時)】51.5kg
    ------------------------------------------------------------------------ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ

    [ 2010/12/09 09:55 ] 病気 | TB(0) | CM(0)


    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://garigariweb.blog66.fc2.com/tb.php/339-eeda5ee3