管理人がほしい商品&お勧め商品


    [ --/--/-- --:-- ]

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ

    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
    [ 2011/03/11 11:05 ]

    23時就寝・7時間睡眠で癌になりにくい体作り!

    23時就寝・7時間睡眠で癌になりにくい体作り!

    体液濃度がピーク! 23時就寝・7時間睡眠で“強いカラダ”に - 政治・社会 - ZAKZAKと言う記事より。

    人は睡眠中に分泌が高まるホルモンを使って体を修復している?。『眠っているうちに病気にならない体をつくる本』(角川マーケティング)著者、ハーバード大学医学部客員教授の根来秀行医師に、がんや生活習慣病を防ぐ睡眠のとり方を聞いた。


    ということで、睡眠の効果やベストな睡眠時間にについて書かれてあったのでご紹介。



    睡眠は体を治す


    睡眠中というのは体は休んでいるように見えますが、実は細胞は活発に活動しているらしいのです。

    睡眠中、体は休んでいるように見えるが、細胞レベル、遺伝子レベルでは非常に重要な作業が進められている。根来医師は「睡眠は体の再生工場」と、こう解説する。

     「睡眠中はさまざまなアンチエイジング・ホルモンが働いて、昼間の活動で傷ついた細胞を治し、体全体を修復して免疫力を高めている。だから悪い睡眠が続くと病気になりやすく、老化をすすめてしまうのです」

     その再生工場でとくに主役的な働きをするのが「成長ホルモン」と「メラトニン」。この2つのホルモンが睡眠中の同時間帯に分泌のピークを迎え、同時に働くような睡眠のとり方をするのが重要なポイントになるという。


    このような事が睡眠中に行われていたんですね(汗)
    身体を治す為に睡眠をとる必要があるという事は、徹夜などは凄く身体に悪いといえます。

    寝不足には気をつけなくては…。

    自然の眠り・メラトーン

    ベストは7時間睡眠


    次にどれくらいの睡眠をとればよいのかと言うことですが、記事によると「これまでの研究結果を総合的にみても7時間睡眠が体に最もいい」との事。

    また、アメリカで110万人を対象にした研究では、最も死亡率が低く、長生きだったのが7時間だとか。
    8時間以上や4時間半以下はどちらも7時間睡眠に比べて死亡率が15%以上も高いとのこと。
    また、心臓病発症率の統計でも7?8時間睡眠の人の発症率が最も低くかった。という結果が出ているとか。

    さらに就寝時間ですが「成長ホルモンのピークは寝入りばなの1?2時間」らしく、「メラトニンは朝日を浴びて15時間後に分泌がはじまり、数時間でピーク」になるらしい。

    このリズムに会わせると、「睡眠のゴールデンタイムは就寝23時?起床6時。もしくは就寝0時?起床7時」になるという。

    やはり健康な生活をする上で、規則正しい生活と睡眠を心がけなくてはいけないと改めて感じました。
    最近、寝不足気味なんで早めの就寝をしたいと思います(=_=)zZ




    太りたい痩せすぎている管理人が検索した高カロリー食品
    太りたい痩せすぎている管理人の実験日記のショッピング
    ------------------------------------------------------------------------
    (3月11日の管理人の食事と体重)
    【  朝の食事   】エレンタール,おにぎり2個 = 500kcal(脂質3g)
    【  昼の食事   】会社の弁当,エレンタール = 600kcal(脂質5g)
    【   間食    】エレンタール = 300kcal(脂質0g)
    【  夜の食事   】ご飯,鍋 = 800kcal(脂質15g)
    【 総摂取カロリー 】2200kcal(脂質23g)
    【 体重(朝計測時)】53.3kg
    【 体重(夜計測時)】54.4kg
    ------------------------------------------------------------------------ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ

    [ 2011/03/11 11:05 ] 生活・健康 | TB(0) | CM(0)


    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://garigariweb.blog66.fc2.com/tb.php/392-3d536dd2