管理人がほしい商品&お勧め商品


    [ --/--/-- --:-- ]

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ

    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
    [ 2011/05/25 13:32 ]

    面白かったオススメ小説と読書の効果

    面白かったオススメ小説と読書の効果

    今ワタクシ小説にハマっています。

    その理由は、会社の専務から

    「この本流行ってるらしいから読んでみたら」

    と渡されたのが「謎解きはディナーのあとで」という2011年本屋大賞を受賞した小説で、読んでみたら結構面白かった事がきっかけです。



    内容的には中高生向けかなと思いますが、面白く書かれているのでサッと読めてしまいます。

    それからというもの通勤時間のヒマつぶしに小説を読むようになりました。

    買う物は主に文庫本です。
    理由はコンパクトで持ち運びが便利だから。

    やはり通勤で読むのが主なのでコンパクトな方が何かと便利なのです。
    また、文庫本化されると加筆されていたり、後書きがあったりと単行本とは違った面白さがあると誰かが言っていました(笑)



    密室殺人ゲーム王手飛車取り


    小説を買うにあたり、事前に色々調べた中でタイトルに引かれたのが、歌野晶午「密室殺人ゲーム王手飛車取り」でした。

    タイトルに「ゲーム」と付いていたのが一番の理由です(笑)
    本当にそれだけの理由で買いました。

    でも直感って大事ですよね。

    この本、本当に面白い。
    ってか超面白い。


    ネットとリアルを融合した話の展開なのですが、今までに無かった設定の推理小説になっています。
    インターネット世代の私にはこの世界観がたまりません。

    「チャット」や「ウェブカム」などバーチャル的な用語が出てきますが、問題なく読めます。
    逆にインターネットに興味のない方が読むと分かりづらい気がします(汗)

    この歌野晶午「密室殺人ゲーム王手飛車取り」の続編で「密室殺人ゲーム2.0」というのも出ています。

    密室殺人ゲーム王手飛車取り

    で、「密室殺人ゲーム2.0」買った


    密室殺人ゲーム2.0

    密室殺人ゲーム王手飛車取り」が面白かったので「密室殺人ゲーム2.0」も買ってみました。
    さすが続編なだけあって、前回の謎が解き明かされています。

    内容も最後には「えっ!?」っと驚かされ、この作品もやはり面白かったです。
    今回もネット世代の人達には面白く読めるのではないでしょうか。

    この本はまだ文庫本になっていないのが残念です(汗)

    密室殺人ゲーム2.0

    ×ゲーム


    あと、小説コーナーでたまたま見かけた「×ゲーム」も読みました。

    これを書いている山田悠介さんの作品で「リアル鬼ごっこ」という作品があるのですが、これを以前読んだことを思い出し、リアルな怖さが逆に面白いのでもう一度その感覚を味わおうと思ったのです。

    作品の内容に関してはネタバレになるので書きませんが、今回もやはり本当にありそうな恐怖感があって面白かったです。
    この小説は映画化もされているようで、これを読んで初めて知りました(汗)

    ただ一部ちょっとグロい描写も書かれているので、ホラーは死んでも嫌いという方にはオススメできません(笑)

    リアル鬼ごっこ

    告白


    これは松たか子が出演する映画にもなっていた小説です。

    タイトルからしてラブラブ系の青春ドラマ的な小説なのかなと思っていましたが、読んで見たら180度違ってました。

    どちらかというと「復讐」というタイトルの方が合ってるのでは?と思うような内容となっています。
    しかし、これも面白かったです(汗)

    読み終えてからアマゾンのレビューなんかも見てみましたが、内容は賛否両論でした。
    まぁ作品の内容をどう受け取るかは個人の自由なので、批判しようがしまいが良いんですがね。

    私個人的には高得点の面白さでした。

    【送料無料】告白

    読書の効果


    その他にも読んでみたい小説をすでにゲットしております(笑)
    これで当分の間はヒマつぶしが出来そうです。

    このように小説にどっぷりと浸っているのですが、活字の小説を読むと言う事には様々な効果があるようです。
    その効果とは

    • 見たこともない風景や世界感を疑似体験できる
    • 想像力や感性を磨くことが出来る
    • 文章力が鍛えられる
    • 知識が増える

    などが挙げられ、多くの本を読んでいる人はその分、大量の語彙(ごい)や情報を自分の中にストックしていますので、スムーズに文章を書く事が出来たり、アイディアが出やすくなるそうです。

    ちなみに現在読んでいるのは東野圭吾の「秘密」です。
    まだ最初のほうしか読んでいないのにすでに面白いです(笑)

    このように、小説を読んでみると改めて、小説ならではの面白さに気が付きました。
    これだけは読んで!っていう小説あれば是非教えて下さい☆




    太りたい痩せすぎている管理人が検索した高カロリー食品
    太りたい痩せすぎている管理人の実験日記のショッピング
    ------------------------------------------------------------------------
    (5月25日の管理人の食事と体重)
    【  朝の食事   】エレンタール = 300kcal(脂質0g)
    【  昼の食事   】会社の弁当,エレンタール = 600kcal(脂質5g)
    【   間食    】エレンタール = 300kcal(脂質0g)
    【  夜の食事   】オムライス,マカロニサラダ = 700kcal(脂質15g)
    【 総摂取カロリー 】1900kcal(脂質20g)
    【 体重(朝計測時)】54.7kg
    【 体重(夜計測時)】55.7kg
    ------------------------------------------------------------------------ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ

    [ 2011/05/25 13:32 ] ゲーム・マンガ・趣味 | TB(0) | CM(0)


    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://garigariweb.blog66.fc2.com/tb.php/405-3153bcb6