管理人がほしい商品&お勧め商品


    [ --/--/-- --:-- ]

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ

    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
    [ 2011/08/24 11:02 ]

    体重139キロの英国人男性、「肥満じゃない」と法廷でいわれる

    体重139キロの英国人男性、「肥満じゃない」と法廷でいわれる


    肥満と言う言葉に無縁な私ですが、肥満か肥満じゃないかという境目って結構曖昧ですよね。

    外国でその「肥満」についてちょっとしたもめ事があったそうです。

    それは肥満手術を受けるには十分に肥満ではないとの理由から、英国民健康保険(National Health Service、NHS)に保険適用を拒否され、裁判で争ったものの主張が認められなかったというものです。



    あらまし


    体重139キロのトム・コンドリフ(Tom Condliff)さん(62)は、肥満から自分の命を救うためには腹部の手術が必要だと主張しましたが、腹腔鏡の胃バイパス手術の保険適用をNHSに拒否されたそうです。

    コンドリフさんの肥満度指数(BMI)は、保険適用に必要な50よりも低く、40超だったとのこと。
    コンドリフさんは保険適用を求めて訴訟を起こしたが、高等法院(High Court)が4月にコンドリフさんの主張を退けたため、控訴しました。

    一審では、コンドリフさんが減量に取り組んだものの失敗したことから、コンドリフさんにとって手術が臨床的に適切であることは「誰もが認める」と認定された。
    だが一方で、裁判所は、NHS側が欧州人権条約(European Convention on Human Rights)に違反しているとのコンドリフさんの主張を退けたという事です。

    これが事のあらましです。

    [ 元記事:体重139キロの英国人男性、「肥満じゃない」認定で法廷闘争 ]

    身体の基準


    この記事を見て、痩せすぎている私からすれば、体重が139kgなんて太っている何者でもないんですが、それでもBMIの数字が足りなければ肥満とみなされないというのは不思議ですね。

    私なんてBMI18とかですが(笑)

    …はい、これは明らかに痩せすぎですね(汗)

    太っているか痩せているかは数字で判断されますが、結局のところ自分がどう思っているかで変わってきます。
    記事の男性も数字的には「肥満ではない」と判断されたわけですが、これくらいなら裁判所も許してあげればいいのにと思ってしまいました。



    太りたい痩せすぎている管理人が検索した高カロリー食品
    太りたい痩せすぎている管理人の実験日記のショッピング
    ------------------------------------------------------------------------
    (8月24日の管理人の食事と体重)
    【  朝の食事   】エレンタール,カレーパン = 600kcal(脂質20g)
    【  昼の食事   】会社の弁当 = 300kcal(脂質5g)
    【   間食    】なし
    【  夜の食事   】炊き込みご飯,野菜炒め,サラダ,卵焼き,味噌汁 = 800kcal(脂質15g)
    【 総摂取カロリー 】1700kcal(脂質40g)
    【 体重(朝計測時)】53.3kg
    【 体重(夜計測時)】54.0kg
    ------------------------------------------------------------------------ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ

    [ 2011/08/24 11:02 ] 雑学 | TB(0) | CM(0)


    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://garigariweb.blog66.fc2.com/tb.php/414-7ae978b2