管理人がほしい商品&お勧め商品


    [ --/--/-- --:-- ]

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ

    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
    [ 2013/06/19 11:31 ]

    職場に電話勧誘がかかってきた場合の効果的と思われる撃退法

    職場に電話勧誘がかかってきた場合の効果的と思われる撃退法

    最近更新をしていなかった間に何故か、アクセス数が回復してきたという不思議な現象がおきています(汗)

    このブログは過去何度も検索から外されたり、復活したりを繰り返しているので、もうアクセス数を期待するのは半分諦めています(笑)

    さて、最近ですが私の勤め先にどこかの業者から電話がかかってきました。

    さらにその電話の主は私宛にかけてきたようで、電話に出るとまくし立てるように

    「マンション投資のお話ですが…◎×▼□◎×▼□!!!!」

    とマシンガントークを展開してきました。

    最初は急になんの電話なのか分からずビックリしてしまいましたが、よくよく調べて見るとそういった会社に電話をしてくる業者がいることを知りました。

    さらに一度っきりではなく、何度もそういった事がありあまりにもしつこいのでどうやったらかかってこないように出来るのか調べて見ました。



    困ったときのGoogle先生


    とにかく同じような被害を受けている方を検索で探してみました。

    するとかなり沢山の方が同じような被害にあっていることが分かりました。

    さらにFAQサイトなどで具体的にアドバイスされていて、読んでいてとても参考になりました。

    だいたいは

    「きっぱり断って一方的に切る」

    というのが多かったです。
    しかし、これは私も同じように対処してきましたが、何度もかかってくるのであまり効果的では無いのかな?と感じていました。

    Q&A訪販・通販・マルチ等110番

    ナイス回答を見つける


    そんな中「これは!」と思えるような回答がされてある記事を見つけました。

    その回答には以下のような事が書かれてありました。

    勤務先に電話があったら、まず「勧誘(営業(笑」を再度きっぱりと断る。
    それでもぐだぐた言ってきたら「勤務先への度重なる電話で仕事の効率も落ち、そのために私は非常に困惑しています」と言う。
    この「困惑」がキーです。正当な宅建業者ならばこの単語の意味するところは判るはずです。
    それでも続くなら、地域の不動産協会や消費者センター、市役所の相談窓口などへ。
    ここでもキーワードは「困惑」です。
    では検討を祈ります。


    この回答を見て、なぜ「困惑」がキーワードになるのか分からなかったのですが、調べて見るとどうやら宅地建物取引業法に関連することだと言う事が分かりました。

    どういうことかというと、宅地建物取引業法では、宅地建物取引業者に対し、契約の締結の勧誘をするに際しての

    「電話による長時間の勧誘その他の私生活又は業務の平穏を害するような方法によりその者を困惑させる」行為を禁止

    しているんです。
    ですので、まともな宅建業者であれば、こちらが宅地建物取引業法を知っていると思ってくれる可能性があるわけです。

    こうなれば相手もうかつに電話できなくなるのではないでしょうか。

    こんど職場にかかってきたらこの方法を実践してみようと思います。

    皆さんも悪徳な電話勧誘にはくれぐれもご注意下さい(汗)


    人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ

    [ 2013/06/19 11:31 ] 生活・健康 | TB(0) | CM(0)


    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://garigariweb.blog66.fc2.com/tb.php/435-d3d50a83